東京で美味しいカレー名店集

【世界一周】メキシコのカンクンで、ビーチリゾート満喫

Pocket

オーランドからカンクンに直行

今回は高級ビーチリゾートで有名なメキシコ・カンクンについてご紹介します。オーランドの空港から直行便で2時間ほどで到着しました。カンクンには3泊4日し、そのうち2泊は友人の家に泊めてもらいました。

大自然でアクティビティ

到着後車で迎えに来てもらい、まずは、エクスプロールへ向かいました。エクスプロールとは森の上を通る長いジップラインを体験したり、自然にできた鍾乳洞や川の中を泳ぐことが出来たりと、まさに大自然の中で思い切りアクティビティーを楽しめる場所です。

館内ではヘルメットを装着しながら散策をします。いたるところにカメラがあり自分の付けているバンドをスキャンすると写真を自動でとってくれるような機能が付いていました。当時は防水カメラもなく移動中ほとんど水着に手ぶらで荷物を持っていなかったのですごく便利な機能ではあったのですが、やはりこういう場所での写真はちょっとお高めだったので結局購入はしませんでした。

洞窟の探検や、自然の川の中で泳ぐといった経験はほとんどなかったのですごく良い思い出になりました。また、ジップラインは本当に高いところから結構な長い距離を何度も下って行くのですがスリル満点でとっても面白かったです。森の上を通る経験は滅多にできる経験ではないのでおススメです。ただ滝のようなところをくぐったり、水に落ちたりするのでお化粧はほとんど意味がなくなってしまいますし、自然保護の観点から日焼け止めにも制限があるので、日焼け止めを塗る際は館内の売店で買うのをおすすめします。

夕飯をバイキングですませ、その日は疲れ果ててぐっすり休みました。

ビーチやナイトクラブで満喫

次の日は朝からカンクンオシャレなカフェで朝食を食べたり、ビーチに行って散歩をしたり、ゆっくりショッピングをして夜までノンビリ過ごしました。ししてカンクンでのメインイベントでもあったココボンゴというナイトクラブへ。大人気のクラブということもあって多くの人で賑わっていました。中に入ると大音量の音楽とキラキラと輝く演出で日本とのスケールの違いを感じずにはいられませんでした。なにより所々で挟むショーのクオリティがものすごく高くずっと盛り上がれるような場所でした。

ただ、やはりお酒を飲むところですし、日本に比べると少々過激な部分もあったように思えるので心の準備と、酔っぱらいすぎないように気を付けて下さい。ですが、本当に見ているだけでも楽しいところなのでお酒が飲めなくても挑戦する価値はあると思いますよ。

深夜まで遊び、やはりこの日もぐっすり就寝し次の日の朝カンクンと友人と別れ、ホテルへ向かいました。2日間遊びつくした私たちは最終日、プライベートビーチのあるホテルで海に入ったり、お昼寝をしたり、のんびり過ごしながらカンクン旅行を締めくくりました。のんびり綺麗な海を満喫することも、豊富なアクティビティーで目一杯遊ぶこともできるカンクンは是非一度行ってみていただきたい素敵なビーチリゾートです。

カンクン

カンクンは、メキシコの南東部に位置しカリブ海沿いの都市。マヤ語で蛇の巣という意味を持つ。マヤ文明遺跡とリゾート地として人気。

プロフィール

【 Natsumi 】20代後半のOL。英語が好きだったことから大学卒業後1年間の留学ののち世界一周旅行へ。現在は貿易関係の会社にて就業中。就職後も国内外へ年に1、2度は旅行に行くことを目標としています。